2018年8月3日を忘れない

先週の金曜日、8月3日はランドロイドにとって忘れられない日になりました。
通過点の一つではあるけれども、必ず通らなければならない関門を
多くの人たちの支えで無事にクリアできました。

この文章を書いている私は技術者ではありません。
そして古参のメンバーでもありません。
しかし、彼らの喜びを間近に見ることができ、とても嬉しく思いました。
なぜなら、ここまでの道程が非常に厳しく長いものだったことを
知っているからです。そしてこれからも大変な道のりがあると素人の私でも
容易に想像できるからです。

「折りたたむ」ということ一つでも、知れば知るほど、人間はすごいと
感じます。ランドロイドの開発メンバーの執念もまた、凄みを増してきています。着実に歩みを進めること。これこそが一番難しいことなのかもしれません。

ランドロイドの挑戦は続きます。

 

 

Co-Innovation Base トークショー編!グローバル企業の経営者に学ぶ「ベンチャー企業の多様な働き方」

先日3月29日(木)、ランドロイド・ギャラリーにてトークイベントを開催しました! 

今回ご登壇いただいたのは、タイガーモブ株式会社代表取締役の菊地恵理子さん、同社顧問の小寺圭さんのお二人。セブンドリーマーズ人事の川久保をモデレーターに多様な働き方について語っていただきました。 

菊地さんは新卒で人材ベンチャーに入社、約600名の海外インターン送り出しを経て、タイガーモブ株式会社を立ち上げたという経歴の持ち主。そして、小寺さんはゼネラルモーターズ・ディストリビューション・コーポレーションを経て、ソニー株式会社入社。同社海外本部長や社長を歴任した後、日本トイザらスCEO就任。以降も様々な企業の顧問として発展をサポートしており、セブンドリーマーズの社外取締役でもあります。 

“Co-Innovation Base トークショー編!グローバル企業の経営者に学ぶ「ベンチャー企業の多様な働き方」” の続きを読む