ランドロイドの挑戦はつづく

今回は、画像認識とAI、そしてロボティクスという技術を駆使しながら、世界初の洗濯物自動折り畳み機であるランドロイドの開発に取り組み続ける私たちの挑戦についてご紹介したいと思います。 

2005年に「ランドロイド」のプロジェクトを立ち上げ、コンシューマーの生活の中に入っていくAI家電として、1日でも早く家庭にランドロイドを届けるべく、ランドロイドの開発を行って来ました。 

そんな中実現した、パートナー企業との協働は、ランドロイドの思い描くゴールに向けての挑戦に必要不可欠であったと言えるでしょう。

 2015年よりパナソニック、大和ハウス工業がパートナーとしてプロジェクトに加わりました。

この2社との協働によって、ランドロイドの挑戦の可能性が加速します。

ランドロイド初めは折りたたみの専用機として発売となりますが、今後のモデルでは、洗濯乾燥機と一体型となった「ランドロイド・オールインワン」構想しています。洗濯乾燥機の技術保有するパナソニックさんとの協働により、その挑戦が始められるでしょう。 

【イメージ】「ランドロイド・オールインワン」モデル

また同じく将来的には、家のなかに「ランドロイド」を組み込んで、畳んで仕分けた洗濯物を、家族各自のクローゼットまで自動搬送する「ランドロイド・ホームビルトイン」というモデルも考えています。家の設計やリノベーションの技術を保有する大和ハウス工業さんとは、ユーザー目線でのマーケティングや、老人介護施設へのリサーチなどの側面から、実現に向けて取り組んでいきます 

【イメージ】「ランドロイド・ホームビルトイン」モデル

ランドロイドの開発にあたって、乗り越えなければならない壁にぶつかった時に発揮されるベンチャーならでは突破力を生かして技術のレベルアップを目指し、ランドロイドでイノベーションを起こせるようにこれからも挑戦し続けます

 

 

■ランドロイドブログ
http://laundroid.blog/  

■Wantedly
https://www.wantedly.com/companies/sevendreamers#_=_  

■Facebook
https://www.facebook.com/laundroid/  

■Twitter
https://twitter.com/laundroid_0?lang=ja  

■Peatix ※イベント随時実施中です!
https://7d-coinnovationbase.peatix.com/view